「ねぎたっぷりしゃぶしゃぶ!NHKみんなのきょうの料理で学ぶシンプルなレシピ」

  • ねぎたっぷりしゃぶしゃぶのレシピ
  • ねぎ、豚肉、貝割れ菜を使ったシンプルなしゃぶしゃぶ
  • ピリ辛しょうゆだれとごまだれの2種のたれで食べる
  • ねぎは白い部分が堅く締まったものを選ぶ
  • ねぎの保存方法に注意する

ねぎたっぷり しゃぶしゃぶ

ねぎたっぷり しゃぶしゃぶ 少ない具材でシンプルしゃぶしゃぶ。旬のねぎのおいしさと豚肉のうまみをストレートに味わえます。甘酸っぱいピリ辛しょうゆだれと、コクのあるごまだれの2種のたれで楽しみましょう。 写真: 野口 健志 講師 夏梅 美智子 ▶ 夏梅 美智子 さんのレシピ一覧はこちら マイレシピ登録する(0) つくったコメントを見る(0) エネルギー /450 kcal *1人分 調理時間 /10分 材料 (2人分) ・ねぎ 3本(300g) ・豚ロース肉 (しゃぶしゃぶ用) 200g ・貝割れ菜 1パック(根元を切り落として約40g) ・顆粒(かりゅう)チキンスープの素(もと) (中華風) 大さじ1/2 【ピリ辛しょうゆだれ】*つくりやすい分量 ・しょうゆ 大さじ2 ・酢 大さじ1+1/2 ・ごま油 大さじ1 ・豆板醬(トーバンジャン) 小さじ1 【ごまだれ】*つくりやすい分量 ・練りごま (白) 大さじ4 ・しょうゆ 大さじ1 ・砂糖 大さじ1/2 ・しゃぶしゃぶの煮汁 適量 つくり方 野菜を切る 1 ねぎは8cm長さに切り、さらに縦に四つ割りにする。貝割れ菜は根元を切る。 準備をする 2 1と豚肉をそれぞれ器に盛りつける。土鍋(または鍋)に水カップ3、スープの素を入れ中火にかける。 たれを用意し、煮る 3 2種類のたれの材料をそれぞれ混ぜ合わせる。野菜、豚肉の順に土鍋に加え、煮えたらたれ適量をつけて食べる。 ! ポイント 具の汁けで味がうすくなるので、たれは少し濃いめにつくっておくとよい。【ごまだれ】は好みの量の鍋の汁を加えて溶きのばす。 全体備考 ◆ねぎは白い部分が堅く締まったものを選んで◆ ねぎは、長ねぎ、根深ねぎとも呼ばれ、白く長いのが特徴です。冬になると太くなり、甘みが増します。買うときは、白い部分の巻きがしっかりしていて、堅く締まったものがよく、青い葉の部分の色が濃くて鮮やかなものを選びましょう。保存するときは乾燥しないよう気をつけます。袋入りのものはそのまま、バラ売りのものは使いやすく切ってラップに包み、冷蔵庫の野菜室に入れます。 きょうの料理ビギナーズレシピ 2024/02/12 しょうが・ねぎのポカポカおかず

全文表示

ソース:https://www.kyounoryouri.jp/recipe/604309_ねぎたっぷり しゃぶしゃぶ.html