えびと卵のキムチ炒め – NHKみんなのきょうの料理で学ぶ簡単レシピ

  • えびと卵のキムチ炒めは、キムチを加えるだけで味がアップする炒め物。
  • 香味野菜を加える必要はなく、キムチだけでしっかりとした味わいに。
  • 材料はえび、ピーマン、卵、白菜キムチなど。
  • 調理時間は15分で、エネルギーは200 kcal、塩分は2.5g。
  • 具材を炒めて卵を加えて混ぜ、キムチを加えて全体になじませる。
  • キムチの塩分に注意し、味の調節をすること。

えびと卵のキムチ炒め

えびと卵のキムチ炒め おなじみの炒め物も、キムチをプラスするだけで、がぜんご飯がすすむ味に。ねぎやしょうがなどの香味野菜を加えなくても、キムチのコクで味がまとまります。 写真: 野口 健志 講師 新谷 友里江 ▶ 新谷 友里江 さんのレシピ一覧はこちら マイレシピ登録する(1) つくったコメントを見る(0) エネルギー /200 kcal *1人分 塩分/2.5 g *1人分 調理時間 /15分 材料 (2人分) ・えび (無頭/殻付き) 150g ・ピーマン 3コ(90g) ・卵 2コ ・白菜キムチ 100g ・片栗粉 ・塩 ・こしょう ・サラダ油 つくり方 1 えびは殻をむいて背ワタを除く。片栗粉適量をまぶしてサッともみ洗いし、水けを拭き取る。ピーマンはヘタと種を除き、乱切りにする。キムチは大きければ食べやすく切る。卵は溶きほぐし、塩小さじ1/8、こしょう少々を加えて混ぜる。 2 フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、溶き卵を流し入れる。大きく混ぜながら半熟状になるまで火を通し、いったん取り出す。 3 2のフライパンをサッと拭いてサラダ油大さじ1/2を足し、中火でえびを炒める。色が変わったらピーマンを加えてサッと炒め、しんなりとしたらキムチを加えて炒める。全体になじんだら、2を戻し入れてサッと混ぜる。 全体備考 ※ここで使用しているキムチの塩分量は、100gあたり3.3gです。もっと塩分が少ないタイプのものを使う場合は、キムチ適宜を足すか、少量の塩で味を調節してください。 きょうの料理レシピ 2024/07/09 コレって万能調味料!梅干し・キムチ活用術

全文表示

ソース:https://www.kyounoryouri.jp/recipe/604694_えびと卵のキムチ炒め.html