「桃屋レシピ」で作るやみつきになる台湾まぜそば!

  • 新メニュー:台湾まぜそば
  • 「キムチの素」を使用することで本格的な味を再現
  • エネルギー:635kcal(1人当り)
  • 手順数:3
  • 食塩相当量:5.2g(1人当り)
  • 糖質:68.7g(1人当り)
  • 材料:豚ひき肉、中華麺、キムチの素、砂糖、にら、かつお節、卵黄、のり
  • 手順:にらを小口切りに、かつお節を粉状にし、豚ひき肉と調味料を炒める。中華麺をゆで、器に盛りつける。

★新メニュー★台湾まぜそば

「キムチの素」を使えば本格的な台湾まぜそばもおうちで簡単に!やみつきになる味わいですよ! エネルギー:635kcal(1人当り) 手順数:3 食塩相当量:5.2g(1人当り) 糖質:68.7g(1人当り) このレシピで使用した商品 キムチの素 にらは小口切りにする。かつお節は袋の上から揉んで粉状にする。 フライパンに豚ひき肉、「キムチの素」、砂糖を入れて混ぜ、炒める。 中華麺は表示通りゆで、しっかりと湯を切る。器に入れて、そぼろ、にら、卵黄、かつお節、きざみのりをのせる。

全文表示

ソース:https://www.momoya.co.jp/recipe/detail/3901

桃屋レシピにコメントする(匿名◎)

「「桃屋レシピ」で作るやみつきになる台湾まぜそば!」への1件のフィードバック

  1. この新メニューの台湾まぜそばは、キムチの素を使って本格的な味を楽しめるようですね。手順も3つだけで簡単そうで、家で作るのにも挑戦しやすそうです。食べたらやみつきになる味わいということなので、ぜひ試してみたいです!