ココス:共通ポイント・CooCaポイント・株主優待券ご利用時のレシート表記変更について

  • 2024年7月1日から、共通ポイント・CooCaポイントを利用した場合、「値引き」として取り扱う。
  • レシート(領収書)には、商品代金から共通ポイント・CooCaポイントの金額を差し引いた金額が記載される。
  • 全額共通ポイント・CooCaポイントを利用した場合、「手書き領収書」は発行されない。
  • 共通ポイントの付与は引き続き行われる。
  • ココスマイレージでのポイント付与は共通ポイント・CooCaポイントの利用には対象外。
  • 一部店舗で異なる場合がある。

共通ポイント・CooCaポイント・株主優待券ご利用時のレシート(領収書)表記変更について

お知らせ2024/06/28 共通ポイント・CooCaポイント・株主優待券ご利用時のレシート(領収書)表記変更について お客様各位 ココスでは、2024年7月1日(月)より、お客様が楽天ポイント・dポイント・Vポイント(以下、共通ポイント)・CooCaポイントを利用してお会計を行った場合、以下の通り取り扱うことをお知らせいたします。 (1) 共通ポイント・CooCaポイントの利用は「値引き」として取り扱います。(2) レジから発行されるレシート(領収書)においては、当該会計における商品代金から、     共通ポイント・CooCaポイントの金額を差し引いた後の金額が記載されます。(3) 共通ポイント・CooCaポイントを全額分利用して支払われた場合(お会計の合計金額    が0円の場合)、レジよりレシート(領収書)は発行されますが、「手書き領収書」の発    行は行えませんのでご了承ください。 ※1:共通ポイントの付与については、これまでと同様に共通ポイントを利用された分についても付与の対象となります。※2:ココスマイレージでのポイント付与は、共通ポイント・CooCaポイントを利用された分については対象外となります。※3:一部店舗においては上記の表記と異なる場合がございます。  なお、株式会社ゼンショーホールディングスが発行する株主優待券についても、本件と同様にレシート(領収書)表記を変更させていただきます。詳細につきましてはこちらよりご覧ください。 以上 株式会社ココスジャパン

全文表示

ソース:https://www.cocos-jpn.co.jp/news/2024/notice/0628-45911.html

「ココス:共通ポイント・CooCaポイント・株主優待券ご利用時のレシート表記変更について」への1件のフィードバック

  1. このお知らせを読むと、共通ポイントやCooCaポイント、株主優待券の利用時にレシートの表記が変更されることが分かりますね。値引きとして取り扱われる点や、レシートに金額が記載される方法など、利用時の変更点が明確に説明されています。情報の明確さは利用者にとって安心感を与えると思います。