「洋風 たんぱくぱくおにぎり」- 味の素レシピで簡単に作る、朝食にぴったりのたんぱく質豊富なおにぎり

  • 洋風たんぱくぱくおにぎりは、たんぱく質をしっかり摂ることができるおにぎり。
  • 調理時間は5分以内で、朝食やお弁当におすすめ。
  • 材料は温かいご飯、ツナ缶、ホールコーン缶、バター、乾燥パセリ、コンソメ、プロセスチーズ。
  • ツナ缶は汁をきり、チーズは細かく切る。
  • 耐熱容器にツナと調味料を入れ、加熱して混ぜる。
  • ボウルにご飯、ツナ、チーズを入れて混ぜ、三角形に握る。
  • エネルギーは664 kcalで、塩分は2.8 g、たんぱく質は25.8 g。
  • 野菜摂取量は28 g(きのこ類やいも類を除く)。

洋風 たんぱくぱくおにぎり

洋風 たんぱくぱくおにぎり 5 分 たんぱく質がしっかり摂れるおにぎりです。朝食にオススメ! 5 分 #調理時間 #5分以内 #簡単・時短 #お弁当 #おにぎり #ツナ 材料(1人分) 温かいご飯 200g ツナ缶 1缶(70g) ホールコーン缶 大さじ2 バター 1個(5g) 乾燥パセリ 適量 「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ 小さじ1 プロセスチーズ 2個(30g) レシピ提供:味の素KK このレシピで使われている商品はこちら つくり方 1ツナは汁気をきる。チーズは7~8mm角に切る。 2耐熱容器にA、(1)のツナを入れ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で2分ほど加熱し、混ぜる。 3ボウルにご飯、(2)、(1)のチーズを入れ、混ぜ合わせて2等分し、三角形に握る。 *ツナ缶は油漬缶、水煮缶、どちらでもおいしくお作りいただけます。 栄養情報 (1人分) ・エネルギー664 kcal ・塩分2.8 g ・たんぱく質25.8 g ・野菜摂取量※28 g ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

全文表示

ソース:https://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/802980/