炊飯器でスペアリブごはん「黄金の味」を使ったガッツリ肉ごはん!

  • 炊飯器でスペアリブごはん「黄金の味」を使ったガッツリ肉ごはんが簡単に作れる
  • スペアリブを「黄金の味」で調理し、炊飯器に入れて一緒に炊く
  • 材料としてスペアリブ、米、水、キムチ、小ねぎ、ごまを使用
  • 調理時間は20分程度で、1人分のエネルギーは674kcal、塩分は3.4g

炊飯器でスペアリブごはん「黄金の味」を使ったガッツリ肉ごはん! 炊飯器を使えばスペアリブの調理もカンタン!

炊飯器でスペアリブごはん 「黄金の味」を使ったガッツリ肉ごはん! 炊飯器を使えばスペアリブの調理もカンタン! このレシピで使用している「黄金の味」のブランドページはこちら。 エバラCLUB会員からのコメント 2019.04.08 21:52材料を揃えれば味付けはお任せなので、とっても簡単だと思いました。 2019.04.04 01:01深夜に見てはダメですね。 お腹が鳴ります。 2019.03.25 19:40肉食男子のいる我が家にぴったりのメニューです。 2019.03.24 22:17食欲がそそられます。 2019.03.16 13:59以外に 手間無く簡単 それなのに とっても美味しそう 今晩 作ってみます! 2019.03.15 21:49今食べたい 2019.03.15 17:46何度かやりましたが 旨い! スペアリブの表面に焼き入れてやると また旨い! 2019.03.14 16:29ボリュームたっぷりで、食欲がわきそうですね。 2019.03.12 18:27手軽で美味しそう。 2019.03.12 11:35簡単に作れそうで、とても美味しそう!ボリュームがあるので休日ランチに作ってみようと思います!エバラ焼肉のたれの付いたご飯はとても美味しいので食欲増進しそうです! もっとコメントを見る 材料4人分 炊飯器でスペアリブごはんの作り方 スペアリブは筋切りをして「黄金の味」をもみ込み、冷蔵庫で一晩漬けておきます。(時間外)(1)をスペアリブと漬けだれに分け、油を熱したフライパンでスペアリブを焼き、表面に焼き色をつけます。米は洗ってザルにあげます。炊飯器に(3)・(2)の漬けだれ・「黄金の味」を入れ、2合の目盛りまで水を加えて混ぜ合わせます。(2)のスペアリブをのせ、炊飯して、出来あがりです。※お好みでキムチをのせ、小ねぎとごまを散らしてお召しあがりください。 Tweet 調理時間20分+ エネルギー674kcal 塩分:3.4g たんぱく質:18.3g ※調理時間以外の作業がある場合「+」が表示されます。 使うのはコレ! 黄金の味 中辛 レシピ一覧へ 商品情報を見る たれが残ったときに 栄養情報 ※1人当たり。 エネルギー 674kcal たんぱく質 18.3g 脂質 31.4g 炭水化物 73.1g 食塩相当量 3.4g 「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」による推定値

全文表示

ソース:https://www.ebarafoods.com/recipe/detail/recipe3461.php

エバラレシピにコメントする(匿名◎)

「炊飯器でスペアリブごはん「黄金の味」を使ったガッツリ肉ごはん!」への1件のフィードバック

  1. このスペアリブごはんのレシピは、炊飯器を使って簡単に作れるのが魅力的ですね。スペアリブを「黄金の味」で漬け込んでから炊飯器に入れるだけで、おいしい肉ごはんが完成するというのはとても魅力的です。さらに、キムチや小ねぎ、ごまをトッピングして食べるアレンジも楽しそうです。作り方も分かりやすく書かれているので、挑戦してみたくなりますね。