「エバラすき焼のたれ」で簡単に作る肉じゃがレシピ

  • 肉じゃがを簡単に作るために焼肉のタレを使用する方法が紹介されている。
  • エバラのすき焼きのたれを使うことで味付けが簡単にでき、失敗が少なくなる。
  • 肉じゃがのレシピに、エバラのすき焼きのたれを使用することで味が決まり、旨味が引き立つ。
  • 牛肉、じゃがいも、たまねぎ、にんじんを使用する肉じゃがの具材や作り方が詳しく説明されている。

肉じゃが和食の定番がコレ1本で簡単にできる! 料理初心者に頼もしい味方!

肉じゃが 和食の定番がコレ1本で簡単にできる! 料理初心者に頼もしい味方! 他にもいろいろな「すき焼のたれ×肉じゃが」アレンジレシピを公開中です。 エバラCLUB会員からのコメント 2021.03.17 13:33最近味付けに、自信がなくなりいつも焼肉のタレを使用します。少し薄めるだけで簡単に出来てとても便利です。とても重宝しています。 2021.03.07 11:31肉じゃがの時はいつもお世話になってます。これだけで味が決まってしまい、失敗することがありません。 2021.02.23 14:35肉じゃがは大好きで口にする頻度は高いほう。しらたきが入っていないレシピですがわたしはこれがすきです。 2021.01.08 22:18いつも失敗してたので、今回は初めてエバラすき焼きのたれを使って、成功したいです。 2020.10.18 14:11肉とジャガイモが輝いているこんな7肉じゃがを作りたいです 2020.10.15 18:35すき焼きのたれは本当に万能調味料ですよね 色々と使っています 2020.10.13 17:01あと一品足りないな!って時に助かりますね。 2020.10.13 09:06「すき焼きのたれ」はすき焼きだけではもったいない!と思い、以前から肉じゃがの味付けに使っていました。 すると苦手だった肉じゃがが甘辛旨味になり絶品に! いつも適当な分量で作りますが、今度はこちらのレシピで作ってみたいと思います。 2020.10.13 05:19簡単で凄く美味しい また作ります 2020.10.12 23:20すき焼きのたれは万能だと思ってます。肉じゃがもおいしいし、カボチャやサツマイモを煮るのにも使っています。 もっとコメントを見る 材料2人分 肉じゃがの作り方 牛肉は一口大に、じゃがいもは4つ切りにして水にさらし、たまねぎはくし形切りに、にんじんは乱切りにします。鍋に油を熱し、(1)を炒めて水を入れ、ひと煮立ちしたら「すき焼のたれ」を加え、じゃがいもがやわらかくなるまで煮て、出来あがりです。※お好みでゆでた絹さやを添えてお召しあがりください。 調理のポイント ※この料理を使ったアレンジレシピはこちら →『肉じゃがリメイクカレー』『肉じゃがリメイクコロッケ』『肉じゃがリメイクチーズグラタン』 Tweet 調理時間30分 エネルギー328kcal 塩分:3.1g たんぱく質:12.2g ※調理時間以外の作業がある場合「+」が表示されます。 使うのはコレ! すき焼のたれ レシピ一覧へ 商品情報を見る 栄養情報 ※1人当たり。煮汁を60%摂取として算出しています。 エネルギー 328kcal たんぱく質 12.2g 脂質 16.3g 炭水化物 40.8g 食塩相当量 3.1g 「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」による推定値

全文表示

ソース:https://www.ebarafoods.com/recipe/detail/recipe144.php

エバラレシピにコメントする(匿名◎)

「「エバラすき焼のたれ」で簡単に作る肉じゃがレシピ」への1件のフィードバック

  1. 肉じゃがを作るのに、すき焼きのたれを使うアイデアは斬新で面白いですね!料理初心者でも簡単に美味しい肉じゃがが作れるというのは魅力的です。他のアレンジレシピも気になります。